検索条件

キーワードを入力

2017年6月の定休日
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2017年7月の定休日
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

※赤字は休業日です

  • 10,000円コース
返礼品コード:
07051

「ぎんの星」詰め合わせセット

メーカー:
ぎんの星
関連カテゴリ:
その他
ぎんの星が自信をもっておすすめします。手造りの商品を詰め合わせにしました。どれも材料、製法にこだわって心を込めてつくっています。普段のお料理・お食事にお使いいただけます。

乾燥しいたけと乾燥きくらげを増量、青なんばん味噌を追加しました!

【商品内容】ぎんの星詰め合わせセット
【内容量・個数】乾燥しいたけ2袋、乾燥きくらげ2袋、梅干し1パック、手造りみそ1個、手造りみそ(麹2倍)1個、にんにく味噌1パック、青なんばん味噌1パック
【消費期限】6ヶ月
【保存方法】常温
【お届け状態】 常温
ログインしてください

ぎんの星

就労継続支援B型事業や生活介護事業を行っている団体です。
特に農耕栽培を中心に活動しています。

津波で塩害を受けた畑も生気を取り戻し、元気な生鮮野菜をお届け出来るようになりました。

当時は、畑の表面に瓦のように浮いてきた塩を、来る日も来る日も剥がしては土を入れ替え水を大量に撒きました。
やっと塩が落ち着いたと思われる頃に農耕を再開してみると、塩に敏感な野菜は生育が悪く、そうかと思えば塩害に強い野菜もありました。
現在は生鮮野菜の収穫も安定しつつあり、順調な生産活動に戻っています。
「ぎんの星」詰め合わせセット

自慢の品々

手づくりみそ
「みそが生きています」という売りで製造を続けています。麹を2倍使っている贅沢な味噌は味わい深くお勧めです。美味しい味噌はダシが要りません。東北の田舎味噌をこの機会に是非ご賞味ください。

乾燥きくらげ
夏の間に収穫した肉厚のきくらげを乾燥させました。充分に水で戻してからお料理にお使い下さい。驚くほど膨れてお得感のある人気商品です。菌床も自家製、放射能測定済です。

乾燥しいたけ
肉厚の椎茸をスライスして乾燥させました。「手づくりみそ」に入れますとお味噌汁にコクが出ます。菌床も自家製、放射能測定済です。

他の商品も、どれも自慢のものです。
是非、ご賞味ください!!
「ぎんの星」詰め合わせセット

「ぎんの星」詰め合わせセット

寄附申込済の方ログイン

ユーザーID

パスワード

寄付者の声
東京都 まだ復興途中だと思いますが、微力ながら協力させていただきます。
愛知県 ふるさと納税という、実際に「東北を訪れなくてもできる復興ボランティア」があることを知り、利用してみることにしました。
東京都 カキ養殖の完全復活を応援できてうれしいです。
兵庫県 阪神大震災で同じ様な災害を被った者として、一日も早い復興を心より願っております。なお、小生先の大戦では当時在住の大阪で生死の境をもくより抜けており平和の尊さを身にしみて感じております。
沖縄県 復興に向けて頑張りましょう。
埼玉県 巨大津波から見事復興を成し遂げられ、おいしいカキが生産され、大好きなカキを食べながら一層の復興発展を祈ります。
広島県 思ったほど復興が進んでいない様子。一日も早く安心安全な町作りが完了することを願っております。
東京都 東松島のみなさん、震災復興応援しています。2011年に復興支援ボランティア活動させて頂きました。
神奈川県 仕事で3度ほど訪問しましたが、仮設住宅にお住まいの方々、市役所の方々の思いに打たれました。がれき処理を市内で実施する等の取り組みも目の当たりにしました。今後仮設住宅からの移動にあたり住民の方へ細やかな配慮がなされることを期待しています。
熊本県 3年間東松島市の職員として日々、何かできる事はないか、一つでも事業を先に進めるにはどのように仕事を効率的にやった方がよいか考えながら業務に携わってきましたが、通常、3年以上かかる仕事を1年間で成果を出さなければいけなかったため、どうしても時間が足りず道半ばで東松島市を離れることとなりました。ただ今まで私が3年間、東松島市で頑張ってこれたのも暖かい東松島市の人たちに支えられたことが大きかったと思い、ただただ感謝しております。これから更に復興・復旧事業は大変になってくることかと思いますが頑張ってください。東松島市の更なる発展と復興を心から願っております。
東京都 東松島市在住の母や姉が大変お世話になっており(または仙台にいる兄も)、少しでも私を育ててくれた故郷の復興に役に立ちたい、恩返しをしたい、という想いです。自分自身の仕事が多忙のゆえ、中々地元に帰れないので、こういう形で応援させて頂きました。
神奈川県 震災後の6月に神奈川震災支援ボランティアで応援に行き、約2週間活動させて戴きました。その後も何回か復興状況を見学に行っています。まだ復興は道半ばですが、諦めずに安心してふるさとの東松島で皆さんが暮らせる事を応援したいと思います。頑張ってください。
東京都 東松島市は両親のふるさとです。二人共他界してますがいつまでもふるさとの繁栄を願っていると思います。私もこれから応援していきたいと思います。
長崎県 あの大津波を、そして東松島市を忘れません。